レビューはたぶんしない。

アクセスカウンタ

zoom RSS HiFiMAN JAPAN社よりSuperMiniとEdition Sをお借りしました。

<<   作成日時 : 2016/07/26 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

HiFiMAN JAPAN社にDAPのSuperMiniとヘッドホンのEdition Sの試聴機を貸して頂きました。
この度はお貸し出し頂き大変ありがとうござます。

2週間貸し出して頂いたのですが中々ゆっくり聴く時間が取れませんでしたので簡単に写真共に紹介させて頂きます。

SuperMini
画像

画像


昨今の大型化するDAPに比べ非常に小さく扱いやすい機種です。
現状ファームウェアが未完成で日本語には対応していません。
とは言え操作感は他の中華DAPに慣れていれば問題無いレベルであるかと思います。
低音に厚みのある音で解像度も高く非常に好印象です。
中国では既に発売されていますが先のファームウェアの問題から日本での発売はまだ未定とのことです。
3.5mmバランス出力に対応しておりDSD64も再生出来る優れ物。
海外サイトでは400ドル弱で国内でも同程度の値段であれば非常に良い選択肢になると思います。

Edition S
画像

画像


ハウジングにマグネットで固定されているプレートにより開放型と密閉型を切り替えてる事が出来ます。
モニタライクではなくリスニング向けのドンシャリ系のノリの良い音です。
開放型の方が低音が強くなりボーカルも張りが出るので好みです。
密閉にすると少し篭った音になるのが気になるところ。
国内販売が既にされており3万円弱。
イヤーパッドは柔らかく側圧も強すぎ無いので装着感は良好です。

以上、最後までご覧頂きありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HiFiMAN JAPAN社よりSuperMiniとEdition Sをお借りしました。 レビューはたぶんしない。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる