中華イヤホンZhiYin Z5000が届きました。

AliExpressにて購入したZhiYin Z5000が届きました。購入サイトはこちら
いつもの如くHCKにて購入致しました。Twitter割でケーブル無しが49ドル、ケーブル有りが59ドルになるそうです。
以前は特定のワードをメッセージで伝えて割引と言った形でしたが最近は日本人が決済手前まで行って放置していると勝手に値引きをしてくれる様になったので特段メッセージでのやり取りも必要なくなっています。
画像

beyerdynamicが盛んに宣伝をしているテスラドライバーを採用していると謳っている怪しさこの上ないイヤホンになります。
磁束密度が1Tを超えるヘッドホン自体は実はbeyerdynamic以外からの発売されているのですがイヤホンで採用しているのは恐らくbeyerdynamicだけなので一層怪しさの募る仕様となっています。

ZhiYinのイヤホンは好きで幾つも買っていますが付属のケーブルは概ね質が悪いので今回はケーブルなしを注文しました。
→HCKから今回のケーブルは銀メッキの良いケーブルだよとご指摘を頂きました。
画像


手持ちのZhiYinイヤホンと。
画像の通りに
Z2000 Z2016
          QT4
Z5000  QT5
の並びになっています。
画像


音に関しては箱出し時点で中々良好です。
中高域は既によく伸びますが低域は若干ボヤけた感じがして気になります。
ZhiYinのイヤホンは概ねエージングで音が変わるので暫く鳴らし込んでから改めてレビュー致します。

以上、最後までご覧頂きありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック