中華イヤホンTFZ SERIES 1S My Love Editionが届きました。

中華イヤホンメーカーTFZのイヤホンTFZ SERIES 1S My Love Editionが届きました。
TFZは元TTPODとの事です。
販売サイトはこちら
画像

台湾の女性歌手、田馥甄(ティエン・フージェン)とのコラボモデルで略称がTFZで同じだからだそうです。
元々タオバオで限定版として販売していたものをTwitterのフォロワーの方がAliExpressの馴染みのセラーであるHCK取り扱ってくれないか頼んだところ日本からも簡単に注文出来るようになったと言う経緯があります。
既にSERIES 1、3、5が発売しており1についてはeイヤホンでも取り扱われています。
タオバオのページを自動翻訳に頼り読み解いたところSの付くモデルは銀メッキ線と言う事の様です。(間違ってたらごめんなさい。)
近々2BA+2DDの7と7Sも発売予定だそうです。


画像

オマケとしてTシャツとケースが付属しました。Tシャツのサイズはランダムで私はXLが届きました。


画像

パッケージは中々立派で取説には怪しげな日本語が書いてあります。


画像

ポーチも真っ白で綺麗なのですが直ぐ汚れが付きそうで使い難いです。


元TTPODと言う事と他機種での定評があるのももちろん理由の一つだとは思いますが今回この機種を買った方の大半はこのカラフルで綺麗な見た目に惹かれたものと思われます。
箱出し直ぐの印象ではダイナミック型の元気なイヤホンと言った感じで低音強めですが中高域も良く出ており音場の広さも中々です。ただ高めの中域の定位に若干の違和感を覚える事があるのでこの辺りはエージングで改善してくれると嬉しいです。
中華イヤホンはエージングで変化するものがほとんどなので音質のレビューは暫く鳴らし込んでから。

それでは以下、お写真を御覧下さい。
画像

画像

画像

青い芝生に最高に映えますね!!

以上、最後までご覧頂きありがとうございました。

"中華イヤホンTFZ SERIES 1S My Love Editionが届きました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント